当組合は二つの制度により企業様と外国人材を結びます

Our union connects companies and foreigners through two systems.

当組合では「国際協力に基づく外国人技能実習生」と「特定技能により在留資格を得た外国人材」の送り出しを行っております。

それぞれ異なった制度で、受入のメリットも異なります。企業様の実績に合わせた制度と外国人材の紹介をいたします。


新着情報

What's new

新規入国者の水際対策緩和について (火, 02 11月 2021)
>> 続きを読む

ワクチン接種 (Thu, 21 Oct 2021)
>> 続きを読む

電子機器組立技能検定試験の引率に行ってきました! (Wed, 20 Oct 2021)
>> 続きを読む


当組合が選ばれる理由

Why our union is chosen.

当組合は優良な監理団体として外国人技能実習機構の一般監理事業の許可を受けています。

日本語教育や日本での生活のマナーや習慣、人間力向上等の教育は、受入企業様にも好評をいただいております。

また、受入企業様へ配属後は専属の母国語スタッフと日本人スタッフが企業様を訪問し、企業様と実習生のサポートを行っています。

特定技能での受け入れにも必要になっている登録支援機関としての実績があり、安心して採用していただいております。

外国人材のサポート面に特化しており、経験豊富である為、初めて受入をご検討中の企業様や、他監理団体から移行される企業様が数多くいらっしゃいます。

私たちは外国人技能実習生と企業をつなぐ懸け橋となるために設立され、現在まで成長してきました。

※「一般監理事業」はある一定の要件を満たしている優良な監理団体が許可され、技能実習生の最長5年の受入れが可能となる他、受入人数枠が2倍に拡大することが可能となります。

 帰国までに語学力をN3レベルまで修得!

当組合は、法令・制度遵守に取り組んでおり、不正行為防止のための活動を行っております。

 手厚いサポートで実習中の途中帰国、失踪、逃亡ゼロ!

 当組合の強み!
企業様、実習生への徹底サポート




監理団体の重要な役割

Our role.

当組合は、外国人技能実習制度に基づいて、ベトナム、モンゴル、インドネシア、中国、フィリピンなどの海外人技能実習生の受け入れ支援を行っています。 関東圏を中心に長年の実績を持つ、経験豊富で誠実なスタッフが受け入れされている企業様に寄り添い、実習生を手厚くサポートすることを心掛けております。

実習生としても海外で初めて働く方がほとんどです。安心して実習を行っていく上で、監理団体はとても重要な役割を担っています。

技能実習制度についての質問や、外国人実習生の労働や雇用、現在受け入れている外国人材へ疑問、人材育成についてなど、こちらよりお気軽にお問い合わせください。